加賀・越中の越国である倶利伽羅峠に築かれた『龍ヶ峰城』(城ヶ峰ともいう)。
戦国期の前田・佐々抗争の舞台に登場し、越中の佐々成政の加賀侵攻の時の前線を担っていた。
後に、加賀の前田利家の弟である秀継が攻略。
江戸期には、この城の重要性もなくなり廃城となる。

周辺の観光スポット

龍ヶ峰城城も周辺には、一乗寺城跡倶利迦羅不動寺新鮮野菜を栽培する三州農園農園直売所など隠れスポットが数多く存在します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です